趣味を生かして仕事につなげていきたいと思っています

私の今の趣味は二つあります。一つはパソコンのタイピングをする事です。
まだ手元がおぼつかない所や、ミスが多いので毎日少しづつでもパソコンを触ってタイピングが上手くなりたいです。
まだ手元をみたり、文字以外の数字の場所とかを覚えていないので何とか覚えて、もっと早く正確に打っていきたいです。そしてタイピングを生かした仕事に就きたいです。

今は作業所で仕事をしているのですが、専門的な仕事としてやっていける様にしていきたいです。
夢はネットで仕事をとって文字起こしの仕事をしていきたいです。私位の実力の方は沢山いると思うので、もっと上手くなって文字起こしで生活出来る位になりたいと思っています。

もう一つの趣味は手芸です。今は大量にある布を分けている段階で縫えていないのですが、はやく片づけてバックを作りたいです。
あまり大きなものにすると時間がかかるので小さなタイプのものをチクチクしていきたいです。今の所縫えていないのでチクチクしたい!の禁断症状がでています。
想像しているのがどちらかと言うと白っぽい布に刺繍をいれた小さな巾着をつくったり、パッチワークをしたレッスンバッグくらいの物を作りたいです。
パッチワークは3cm位のピースを繋げた細かい物を作っていきたいです。最近ネットで自分の作品売っているサイトとかを見るので私も早く作って色んな人に見てもらいたいです。
私の趣味は全部お金に繋がっているなと、ちょっと苦笑してしまいました。

カテゴリー: 出来事 | タグ: , , | 趣味を生かして仕事につなげていきたいと思っています はコメントを受け付けていません。

セミの声を聞く

“毎朝、窓を開けるとセミの声が部屋中に広がります。
うるさいという人もいるけれど私はこの声を聞くとほっとするのです。
友達や知人に言うと変わっているねと言われるのですが、また、新しい一日が何事もなく始まるようで本当にほっとするのです。

年寄りくさい考えかもしれませんが、ある年、セミの声が聞こえなかったときがありました。
天候不順で、夏の間雨ばかりふって、夏というのに寒くてお日様が見えないのでした。
毎年たくさんの実がなるびわの木も葉っぱばかりで、花も落ちてしまいました。
あの年のことを昨日のように覚えていると、セミの声は「今年は普通の年ですよ。雨ばかりではありませんよ」と背中をたたいてくれているような気がするのです。

そんなことを詳しく友達に話したことはありません。
そうね、私って変わっているわね、と笑って過ごします。
そして、一人だけ、うるさいセミの声にほっとしながら、一日を過ごします。
たぶんあと何年も、あの様な天候不順の年など巡ってはこないでしょう。そして大方の年はこの暑い夏のように、汗だくになりながらセミの声をうるさいな、と思いながら過ごすのでしょう。

そんな平和がずっとずっと続きますように、と祈りながら、やっと静かになった夜の窓をそっと閉める今日この頃です。

カテゴリー: 出来事 | タグ: , | セミの声を聞く はコメントを受け付けていません。

好きなコンビニのチキンはどれ?

“みなさんはどこのコンビニチキンがお好きなんだろう…

私はセブンイレブンの「揚げ鶏」が一番好きです!
職場の隣にセブンイレブンがあるのも関係しているかもですが、衣が薄く作られているところが好きです。
肉汁がこぼれやすいのでいつも気を付けて食べています、笑

あとは同じくセブンイレブンのものなんですが、「丸から」も好きです!
1個から買えるのっていいですよね、しかも値段もそんなに高くなかったと思います。

よく仕事の日にコンビニでお昼ご飯を買うんですが、最近熱いのでさっぱりしたものばかり買っていて、
うどんを選ぶことが多いんですが、それだけだと夕方が心配になので、丸からを買い足したりしています。

大学生のころは大学にローソンがあったので「Lチキ」ばっかり買っていました。
おにぎりとLチキの組み合わせが自分的には一番好きでした。

さらに年齢を遡ると、高校生の頃はファミリーマートが学校までの道にあったので、「ファミチキ」を買ってましたね…

書いていて思いましたが、やっぱり私、職場や学校など毎日通う場所の近くにあるコンビニを好きになる傾向があるみたいです!笑
よく食べる味って、だんだんと好きになっていくんでしょうね。
学生時代のことなんかも思い出して、なんだか懐かしい気持ちになりました♪”

カテゴリー: 出来事 | タグ: , | 好きなコンビニのチキンはどれ? はコメントを受け付けていません。

自家製餡子で作るぎゅうひあんぱん

お彼岸ということもあり、餡子を炊きました。

大量に作ったのでおはぎを作った以外にもあまりが出てしまったので、あんぱんを焼きました。

ただのあんぱんではつまらないので、ぎゅうひで餡子を包んでみました。

ぎゅうひは白玉粉で作ったお餅です。

シート状にすれば簡単な大福も作ることができます。

せっかくなので、それをパン生地で包んでみたところ、物凄く美味しいあんぱんになりました。

お店ではあまり見かけないものなので、珍しさもあると思います。

こういうアイディアは手作りならではなんじゃないかな、と思います。

色々な餡子がありますが、ぎゅうひあんぱんの場合にはシンプルな粒あんが一番合うような気がします。

焼きたてを食べることが出来て、幸せな1日になりました。

カテゴリー: 出来事 | タグ: , , | 自家製餡子で作るぎゅうひあんぱん はコメントを受け付けていません。

自分の好きなように絵を描くのが楽しい

趣味程度に絵を描いてるんです。

アニメとか漫画みたいな感じのイラストなんですが(笑)

自分の好きなように頭に浮かんだイメージを紙に描いて形に出来るのってとても楽しい(*^_^*)

紙の上では常識なんて一つもいらないですからね。そんな自由なところが芸術の魅力なのかな~って。

以前はSNSを利用して絵を載せていたこともあったのですが、

競争率の激しさに疲れたり、うまい人に嫉妬したり、

自己承認欲がどうしても出てきてしまって楽しめなかったんですよね。

お気に入りを貰えるのは嬉しかったのですが、なーんかモヤモヤ。

ただ単純に絵を描くこと自体が好きなわけでなく

誰かに認めてもらうことが大切だと思っていたからなんですね。

だから描くのも楽しくなくなったりして……

自信がなくなるとろくなことが無いと思い知りました(笑)

そのうち、他人からの賞賛ってそんな大したものじゃないのかも?って思えてきて、それならばと自分の好きなものを描いてたらどんどん自信が出てきて、

絵も上達していていって、自分で見てもいいな。と思えるものが描けるようになってきました(^O^)♪

他人から賞賛されたり、認められることが素晴らしいことだとされがちな世間ですけど、

たしかにそれも素晴らしいことだと思うんですが

人より先に自分で自分がいいと思うものをしたり、できたりするともっと楽しいし、自信も出てくるのでそのうち本当に周りからもいいねっていわれたりするんじゃないかなあ。まず自分が自分のファンになることが大切じゃないかなと思いました(´∇`)

カテゴリー: 出来事 | タグ: , | 自分の好きなように絵を描くのが楽しい はコメントを受け付けていません。

おかげさまでちょっと上達しました。

パソコンを習い始めて1年。練習がてら在宅ワークをしています。

この前、スカイプを使える人限定で募集がありました。

私のパソコンにはカメラが搭載されてなかったので

早速ネットで購入しました。設定もばっちり、準備万端整えて応募しました。

ところが、いざ使おうとしたらうまくいかなくて迷惑をかけてしまいました。

ごめんなさい。

その後検索しながら、なんとかならないかと奮闘してます。

あと一歩のところ。

いろいろ調べているうちに、パソコンの操作が敏速に

できるようになっている自分にびっくりです。

トラブルを解決しようとして、また違うトラブルがおきる

繰り返し。一人いたちごっこ。

買ったカメラを絶対無駄にしたくないです。

あれ?でもスカイプをする友達がいない。

カテゴリー: 出来事 | タグ: , , | おかげさまでちょっと上達しました。 はコメントを受け付けていません。

偏差値よりも陸上で高校を選んだ娘、その選択は正しかったのか?

 高校1年生の娘が、陸上部に入っています。陸上部の顧問と練習メニューが良いところを条件に高校を選び、実際の偏差値よりも10もランクの下の高校を受験しました。娘がそのとき行ったことが、「陸上は良い顧問の先生がいないと成績が伸びないけど、勉強は誰に教わっても成績には影響しない。」ということでした。

 実際に志望校に入り高校生活を過ごしていますが、勉強よりもクラブ活動を重視して高校を選んで本当に良かったんだろうかと心配になります。高校へ入る前は、「偏差値の低い高校へ行っても自分で勉強し続ける。」と言っていましたが、いざ高校生になってみるとそうはいきません。部活動で朝練があるので朝は6時半には家を出て、夕方の練習が終わって家に帰ってくるのは夜の8時ごろです。それから夕食を食べてお風呂へ入るともう疲れて眠たくなり勉強する時間はありません。日曜日は試合があることが多いので、ほぼ休みもありません。この生活でどうやって勉強するのでしょうか。

 私は、特別、高校生が勉強しなければいけないと思っているわけではありません。高校を卒業してからの進路のことを考えて、勉強が必要でなければ、クラブ活動やアルバイトなどに励むのもけっこうだと思っています。ですが、娘は大学へ進学したいと言っているのです。進学希望であるならばそれなりに勉強する必要性があります。大学進学希望なのに、進学校へ行かなかったことを彼女が後で後悔しないのかが心配なのです。今通っている高校では、娘が行きたいような大学の指定校推薦枠はありません。自力で一般受験して受けるしかないのです。高校の定期テストでは、クラスで常に1番をとっているようで、娘は進学もなんとかなると思っているようですが、私にしたら考え方が甘いとしか言いようがありません。言い方は悪いかもしれませんが偏差値の低い高校で1番を取れたとしても、進学校と言われている高校とはテストのレベルが全く違うのです。娘の通う高校で、進学校レベルのテストを出してしまうと、半数以上が欠点を取ってしまうことになるので、テストのレベルをかなりおとしているのが現状です。

 陸上部で選んだ高校なので、では陸上の成績はどうかというと、地方の大会でも上位の成績をとることができないレベルです。これではスポーツ推薦で進学する道もありません。それでも楽しんで練習してきてくれればまだマシですが、「しんどかった」と言って手伝いをすることもなく家ではだらだらしています。

 たくさん愚痴を書いてしまいましたが、この高校を選んで良かったのか悪かったのかは娘にしか判断できません。娘も今は毎日に必死でまだわからないのかもしれません。本当にこの高校選びが良かったのか失敗だったのかがわかるのはまだまだ先のようです。私は心配ですが、母としてどっしりと見守るしかないのですね。

カテゴリー: 出来事 | タグ: , | 偏差値よりも陸上で高校を選んだ娘、その選択は正しかったのか? はコメントを受け付けていません。

夢を見たりバラエティー番組を見た

夢を見ました。昔の同級生の人が出てきました。同級生の夢の意味は過去の思い出、人間関係でのトラブル、過去からの影響、新しい可能性などを表すそうです。基本的に同級生に関する夢は、過去の人間関係から現在の人間関係にリンクする内容になるそうです。

そして、晩ごはんを食べました。海老フライと茶碗蒸しを食べました。海老フライと茶碗蒸しは、すごく久しぶりに食べました。それだけでお腹がいっぱいでした。茶碗蒸しは、あっさりしていてちょうどいい味でした。そして、バラエティー番組を見ました。最初は、フラミンゴについてやっていました。衝撃的な姿で足を休めるそうです。いつも立っているのは人間でいうと、つま先立ちをしているのと同じだそうです。次は、エイの衝撃的な身体能力についてやっていました。エイが飛んでいました。

次は、道の駅の行列グルメをやっていました。千葉県の房総半島に行っていました。元ミシュランシェフが作るデカ盛りの海鮮丼が出ていました。絶対にこういうのは、食べれないなと思いました。そして、韓国ドラマを見ました。最後の方だけ少し見ました。知っている俳優さんが出ていたりしたので、見ました。今回は最終回でした。なので、見れて良かったです。そして、「グッときた名場面」というバラエティー番組を見ました。途中から見ました。いろいろなバラエティーをやっていました。

今まで見たことのないバラエティーもありました。いつも見ているバラエティー番組もあったので、見れて良かったです。しばらくしてから、他の人が焼き鳥などを買ってきました。焼き鳥のももや皮、手羽先などを買ってきました。食べれるか分かりませんでしたが、一応食べました。手羽はすごく久しぶりに食べました。少しでも食べれて良かったです。

そして、22時過ぎから放送されていたスポーツ番組を見ました。このバラエティー番組は、アスリートのゲストが出てトークをする番組です。今回は、車いすバスケット選手が出ていました。

カテゴリー: 出来事 | タグ: , | 夢を見たりバラエティー番組を見た はコメントを受け付けていません。

東京都のタクシー初乗り運賃が値下げについての感想

今日のニュースで東京都のタクシー初乗り運賃が値下げしたとのことを報じていました。

そのニュースで、初乗り運賃が下がったことで、「雨の日は助かる」とのことを言っている人がいました。

短い距離の運賃は下がったのですが中長距離の運賃は上がったとのことですので、雨の日は駅から歩くと遠い距離の場所に行くには濡れなくて助かるのでしょう。また近距離の運賃が値下げされたので、高齢者の利用や、観光で来ている外国人の利用が増えるだろうとニュースで言っていました。

ただヤフーニュースには初乗り運賃が安くなったので、儲けが減ってきたとタクシーの運転手がぼやいていたとのことが載っていました。近距離を利用する利用者はありがたいのですが、中長距離の利用者やタクシーの運転手にとってはありがたくはないようです。

カテゴリー: 出来事 | タグ: , , , | 東京都のタクシー初乗り運賃が値下げについての感想 はコメントを受け付けていません。

某在宅ワークのオリエンテーションを受けた。

今時便利なもので、契約は全部ネット上、研修もスカイプで一回も姿を見せることなく雇用契約ができるらしい。

そう、印鑑ですらもネット上でできるのだ。

今在宅ワークを探していて某社に興味本位で応募したところとても面白そうだからそこまで入ったわけだが、郵便すらも必要ないということにびっくりした。

どんな会社や仕事は言えないが、相手はわたしの氏名、性別、住所、連絡先くらいしか知らないだろう。

履歴書もないため、わたしがどういう人間で普段は何をしているかすらも知られていない。

便利な世の中だなぁと感心する反面、自分の個を見ているわけでないと思うと少し疑問に思う。

とは言え、せっかく始まったのだからこの便利さを利用して頑張りたいとおもう。

カテゴリー: 出来事 | タグ: , , | 某在宅ワークのオリエンテーションを受けた。 はコメントを受け付けていません。