100円ショップの紙型シフォン型はとてもよい

またシフォンケーキをよく焼くようになりました。

しかしシフォンケーキは型からはずすまで成功か失敗かわからないという恐ろしいところがあります。

同じようにやってるつもりなのだけど、空洞があったり底に穴があいてたりとがっくりくることがずいぶんあるんです。

味は同じなので家族にはおいしいといって食べてもらってますが、贈り物としてはNGですかね。

半分きれいにできてるときはそこだけカットしてラッピングしてみたり。

全部ぼろぼろのときもあるし。

そんな中、100円ショップで売っていた2枚セットの小さめの紙型で焼いてみたらほぼ失敗ゼロでした。

普段はアルミの型ですのですべるわけでもないけど、紙のほうが吸着度は大きいのでしょうか。

それに型にはまったまま袋に入れてプレゼントできるので楽だし衛生的だし見栄えもよいときたわけで。

この間紙型を買いだめしてきました!

カテゴリー: 出来事 タグ: , , パーマリンク