某在宅ワークのオリエンテーションを受けた。

今時便利なもので、契約は全部ネット上、研修もスカイプで一回も姿を見せることなく雇用契約ができるらしい。

そう、印鑑ですらもネット上でできるのだ。

今在宅ワークを探していて某社に興味本位で応募したところとても面白そうだからそこまで入ったわけだが、郵便すらも必要ないということにびっくりした。

どんな会社や仕事は言えないが、相手はわたしの氏名、性別、住所、連絡先くらいしか知らないだろう。

履歴書もないため、わたしがどういう人間で普段は何をしているかすらも知られていない。

便利な世の中だなぁと感心する反面、自分の個を見ているわけでないと思うと少し疑問に思う。

とは言え、せっかく始まったのだからこの便利さを利用して頑張りたいとおもう。

カテゴリー: 出来事 タグ: , , パーマリンク