夢を見たりバラエティー番組を見た

夢を見ました。昔の同級生の人が出てきました。同級生の夢の意味は過去の思い出、人間関係でのトラブル、過去からの影響、新しい可能性などを表すそうです。基本的に同級生に関する夢は、過去の人間関係から現在の人間関係にリンクする内容になるそうです。

そして、晩ごはんを食べました。海老フライと茶碗蒸しを食べました。海老フライと茶碗蒸しは、すごく久しぶりに食べました。それだけでお腹がいっぱいでした。茶碗蒸しは、あっさりしていてちょうどいい味でした。そして、バラエティー番組を見ました。最初は、フラミンゴについてやっていました。衝撃的な姿で足を休めるそうです。いつも立っているのは人間でいうと、つま先立ちをしているのと同じだそうです。次は、エイの衝撃的な身体能力についてやっていました。エイが飛んでいました。

次は、道の駅の行列グルメをやっていました。千葉県の房総半島に行っていました。元ミシュランシェフが作るデカ盛りの海鮮丼が出ていました。絶対にこういうのは、食べれないなと思いました。そして、韓国ドラマを見ました。最後の方だけ少し見ました。知っている俳優さんが出ていたりしたので、見ました。今回は最終回でした。なので、見れて良かったです。そして、「グッときた名場面」というバラエティー番組を見ました。途中から見ました。いろいろなバラエティーをやっていました。

今まで見たことのないバラエティーもありました。いつも見ているバラエティー番組もあったので、見れて良かったです。しばらくしてから、他の人が焼き鳥などを買ってきました。焼き鳥のももや皮、手羽先などを買ってきました。食べれるか分かりませんでしたが、一応食べました。手羽はすごく久しぶりに食べました。少しでも食べれて良かったです。

そして、22時過ぎから放送されていたスポーツ番組を見ました。このバラエティー番組は、アスリートのゲストが出てトークをする番組です。今回は、車いすバスケット選手が出ていました。

カテゴリー: 出来事 タグ: , パーマリンク